blog

舞台写真のこと 4

Jan 3

2012

前の記事のつづきです。

いきづまったヴィドックは気晴らしにナイトクラブのショーを見にきています。

ヴィドック?舞台写真(Ph/青木司)

女たちによるダンス。

ヴィドック?舞台写真(Ph/青木司)

フェニックスが母親にいわれて人殺しをしようとしているところ。
結局は母親に腕を乗っ取られてナイフを投げて殺してしまう。


ヴィドック?舞台写真(Ph/青木司)

人殺しがあった犯行現場に全員集合。
死んだはずの犯罪者の霊(ブロンディ)まで顔をだして犯人探し。

ヴィドック?舞台写真(Ph/青木司)

死んですっかり丸くなったブロンディはヴィドックに、
殺人犯はフェニックスだとを告げ口する。

ヴィドック?舞台写真(Ph/青木司)

フェニックスと母親を切り離し、母親に斧をふるう。
母親なんか本当はいない。
トラウマに取りつかれて犯罪者になってしまったフェニックスに現実をつきつける。

ヴィドック?舞台写真(Ph/青木司)

母親は人形だった。
母親の呪縛とトラウマから解かれ、フェニックスはようやく自分の手を獲得する。
が、ギロチンへ送られる。

ヴィドック?舞台写真(Ph/青木司)

苦悩するヴィドックのもとへあらわれる女たち。
自分が救われたように、犯罪者たちにも救いの道をあたえてやりたい、
みな悪の道にそそのかされた弱い人間なんだと、告白する。



写真にそってざっくりと話を展開してみました。
芝居はみないとわからないといわれますが、
観ることのなかった人にも少しでも雰囲気が伝わればいいなと思います。

Comments