blog

no title

Dec 8

2008

本日12月8日は開戦記念日であるそうです。

聖戦といって英霊の方々を敬い、感謝しなければならない。また、あのような苦しみをしか生まない貪欲な戦争に今後巻き込まれないようにするために、日本の国力を益々高めなければならない。



だれも戦争が好きなわけがない。そんなのは卑劣で物好きなあの国々の人々に任せておけばいい。



ただ、日本を守りアジアの国々を解放するために命をなげうって戦った日本の方々を戦後になって辱めてはならないだけです。



しまいには、敬えないどころか犯罪者にまでしてしまって、自らを無罪放免無実の被害者を演じ、まるで脅迫され強制労働でもさせられていたかのように振る舞い、目を背け安穏と生き延びることが善良なわけでもない。



ということで今日は開戦記念日らしいです。

辛いことですが、心に留めておくことも重要かと。

Comments