blog

間近に迫った不知火

Sep 2

2007

本番が刻一刻と近づいて参りました。



公演は8日からなのですが、劇場には6日から入って、仕込みなりなんなりをやっていきます。

つまり、残された稽古はあと3回。



今回は駆け抜けるような稽古だった気がします。

尺が長いということもあるのですが、出来るシーンから次々に稽古をしていきました。



テーマが2つも3つもあり、色々と混同しそうになりながらも、「芯の通った芝居」にしたかったのですが、なんとかなったという気がします。



是非とも多くのかたに見ていただきたい素敵な作品に仕上がってきています。

後は、本番で、来場していただいたお客さま方との、空気のやり取りですね。



緊張感はもちろんありますが、それと同時に非常に楽しみでもあります。



ともあれ、本番へ向けて、さらにさらにと邁進していく所存です。







イヤヨの鵜飼い『漢盛りマクベス』 チケット発売中!!











↑イヤヨワークは、「イヤヨ節」を振りかざし、「イヤヨ道」を歩んでいきます。

Comments