blog

砂あらしのサソリに小便をひっかけられて。

Dec 21

2007

杉村さんによるチラシのイラストがあがり、宣伝美術をお願いしている児玉さんが打ち合わせを兼ねて、お家に来てくれました。



イラストは杉村さん、デザインが児玉さんとなる模様。

うまく出来上がるとよいです。



打ち合わせの最中、先日僕が乗せようと思っていたコメントじゃパンチが足りないということで、急遽新しく宣伝文句を考えることに。





…これがことごとく却下…どうやら僕の文句はカタイようで。

「三枚羽の蝶の虫かご」とか「南京錠を小指にかけて 明日天気にしておくれ」とか…





結局は杉村さんの出した

「みつけた つかまえた とじこめてみたら 羽がはえた」

になりました。





その売り言葉を考える中、参考のために昔のチラシを引っ張りだしました。

美輪さんの椿姫や、黒蜥蜴などが掘り起こされるなか、僕の一番のチラシはこちら。








作マーティン・マクドナー。演出長塚圭史による「ピローマン」のチラシ。

左から、近藤芳正さん・高橋克実さん・山崎一さん・中山祐一郎さんです。

皆さんが寝巻きを着ていて、本を手にしています。

これがまた良いお芝居だったのです。記憶がふんわり蘇ります。











↑宣伝文句を考える方々に敬服いたします…

Comments