blog

夏ですから。太鼓と共に。

Aug 3

2007

今回のお芝居、「振付」というものがございます。

つまり踊るのです。





その振付が完成し、一通り、役者の方々に覚えてもらいました。



最近はお芝居の途中にダンスシーンを取り入れたりするものも多いですが、それに便乗です。

しかしながら、そんな名振付師さんと知り合いではございませんので、そういう「動きのワークショップ」に参加していた不肖私自身が、そのノウハウを生かして、構成しました。



ですから、「ああ、コイツはアレの真似をしてるんだな」というのが一目瞭然だと思われます。

しかし、それを言っていてはアナタ、僕のお芝居は、数ある芝居のイイトコをあっちからこっちから、切り貼りして集め、再構成したかのようなものなので、「パクリだらけ」だと言われても、まあ言い返せないのでございますよ。



ですから、そういう部分は、是非とも気付かないフリをしていただきたい!



……





いえ、それでダンスですよ。



これがまた面白おかしい仕上がりになりまして。思惑以上です。

素人が、素人なりに見せることができる踊りにしてあるつもりですので、どうか温かい目で見に来てやってください。





そうです、チケットももう販売開始されました。



少しでも興味のある方は是非、見に来てください。





中盤、昭和の香りがするお芝居となってきています。













↑嫌よ嫌よも好きのうち[:YES!:][:NO!:][:YES!:]

Comments