blog

ふーどふぁいたー

Jun 19

2007

イヤヨワークはまだまだ出来立てほやほやのチームですが、公演のスケジュールや構想なんかは、ずいずいっと進んでおります。



9月公演を終えた後、12月公演をも画策しておるのです。



今日はその会場の下見に行って参りました。





池袋の隅にぽつねんと存在している小さい劇場なのですが、僕個人としてはすごく雰囲気のある可愛らしいとこでした。



あんまり「劇場」にこだわるのも好きじゃないのですが、なにせ稽古場は公園でも充分じゃという考えが脳にこびりついてまして、もちろん今はきちんと稽古場を押さえてはいるんですが、その気になりゃどこだっていけると思っています。その延長線上で、劇場がどんなんであろうとも芝居は打てるという考えもありまして、その場その場にあわせたやり方がきっとあると信じています。



その気になりゃ、外だろうが、街中だろうがどこだって、芝居や演劇は成り立つぞと。



というわけでして、12月の公演は劇場内に保管されない芝居にしたいなと思案をめぐらしておるのです。



ですがそれにはまず、9月の公演を乗り越えなくては[:鳥:]





稽古は順調でございます。

まだ台本を手放せないままで、片腕がえらく邪魔です。

もっと柔軟に、気ままに芝居の稽古を行なっていくのは……もう少し先かと。しかしながら、役者側からの「案」は豊富に出てきますので、すごくやりやすいです。

そういった、作り出すイマジネーションを持った人たちが好きです。

じゃんじゃんバリバリ期待です。





今日のイヤヨ~[:!:]






真剣勝負です。









↑くりっくおねがいしマス!

Comments