blog

うっちゃり。

May 12

2009

戯曲を書こうかと思っています。



構想を打ち立ててはみたものの、今回書こうと思っているのは応募しようとするもので、自分で公演にまでもっていくものではないから、劇場のサイズだなんだを全く考えず自由にできるのですが……「限定」がないのも難しい。

難しい難しい言えば何だってそうなのですが、特に書き始めというのが一番やきもきするもの。

面白いぞと思った構想を持っていても、書いているうちに自信がなくなってきたりします。今数ページ書いてみて、さっそくの自問自答。





もちろん、やれるだけのことはやります。



とりあえず、この一本を書きあげてから、次回公演用の台本を書こうかとしています。次回公演のタイトルはある程度決まっていて、構想もなんとなくあります。こっちの方が随分時間かけて頭の中で練っているので面白そうなのですが、もう少しおあずけ。





夏場所始まりました。初場所はほぼすべてを見たのですが、それ以来タイミングも合わず見れないでいると、番付の変わりよう……。豪栄道が関脇になってました。そして今日で三連勝。大関をすでに三人破ってます。

スポーツは全く見ないのですが、相撲だけは別物のよう。関取ひとりひとりの特徴などがわかってくると、どの顔合わせも楽しくなってきます。

明日は豪栄道と日馬富士の対決が面白そう。ちなみに豪栄道の名前は豪太郎というらしいです。



インタビューを受けると、関取のみなさん必ず頭に「そうですね」と一言いれるのが可愛らしく思えてきます。

僕は細身なので、ああゆう体格の大きな方に惹かれます。



さて、書きものから逃げてないで、戻ろうかと思います。

Comments